サイパン無線娯楽部(SRAC)のご紹介

 サイパン無線娯楽部(SRAC)の名称,略称,運営会社は以下のとおりです。

 名称  サイパン無線娯楽部
 名称(英文)  Saipan Radio Amusement Club
 略称(英文)  SRAC
 運営会社  合同会社 Radio Dream
 グループ会社(サイパン)  Radio Dream Project, Inc.

サイパン無線娯楽部(SRAC)の入会金,年会費

 サイパン無線娯楽部(SRAC)の入会金,年会費は以下のとおりです。
 ※ 年会費は、一括して3年分までお支払い頂けます。

入会金 ¥4,500- (※ 内税)  ※ 入会金,年会費の(内税)は、
    国内取引分の消費税を含みます。
年会費   1年分のお支払い :  ¥4,500- (※ 内税)
一括2年分のお支払い :  ¥9,000- (※ 内税)
一括3年分のお支払い :  ¥13,500- (※ 内税)
[ ご参考 ] 4年目以後の年会費 ( 今までオープンにしていませんでしたが、公開します。)
ご入会4年目以後の年会費(※ 内税)は、以下のように割引になります。

[ご注意]
 年会費の割引は、メンバー数100人以上で適用になります。詳しくは、[ 年会費は、メンバー数100人以上 / 100人未満で異なります。 ] をご覧下さい。

サイパン無線娯楽部(SRAC)のサービス

 サイパン無線娯楽部(SRAC)は、以下のサービスをご提供しています。

サービス内容 会員サービス
  • メンバー用に、サイパンにFCCライセンスの取得,維持を継続できる郵便住所を確保しています。希望するメンバーは、その郵便住所を利用することができます。サイパンに届いた郵便物は、ほぼ年に1度(不定期です。)日本に持ち帰り、無料で該当する各メンバーに転送致します。

  • サイパンの HIMAWARI HOTEL サイパンレンタルシャックを、1泊 30USD割引でご利用頂けます。詳細にご説明しますと、運用者であるメンバー1人に付き、レンタルシャック利用料が 60USD → 30USD に割引(メンバー割)になります。従いまして、メンバー2人のご利用ですと、レンタルシャック利用料が 120USD → 60USD に割引(メンバー割)になります。

  • メンバー用 Web Site をご利用頂けます。

  • その他、非公開のメンバー向けサービスをご利用頂けます。
付帯サービス
  • メンバーが、直接、合同会社 Radio Dream に IMPAC パラオレンタルシャックのを予約頂きますと、ホテルご宿泊料をメンバー価格(メンバー割)でご利用頂けます。

  • 合同会社 Radio Dream のパラオレディオライセンス代行申請をご利用頂き、IMPAC パラオレンタルシャックをご利用頂きますと、1ライセンス(新規,継続共)に付き、会員有効期間を3か月間延長致します。これは、1ライセンス(新規,継続共)に付き、一度のみの3か月間延長です。

  • メンバーが、IMPAC パラオレンタルシャックをご利用頂きますと、会員有効期間を3年間延長致します。本延長は、メンバーが何度IMPAC パラオレンタルシャックをご利用頂きましても、その都度、会員有効期間を3年間延長致します。

  • Radio Dream Webshop の販売商品の一部を、メンバー価格(メンバー割)でご購入頂けます。

サイパンに到着した郵便物の転送について(出来る事と、出来ない事)

 サイパン無線娯楽部(SRAC)のご利用は、以下の"出来る事"のみご対応致します。
 "出来ない事"は出来ませんので、ご入会前に十分にご確認下さい。

出来る事 急ぎで、サイパンに届いた郵便物を日本に転送する。
 これは出来ます。

 ご利用になった方もいます。このサービスは、FCCライセンスが紙のライセンスだった頃(毎月ライセンスを日本に転送していた頃)、海外運用のライセンス申請などで、至急FCCライセンスが必要な方向けに EMS で郵便転する"超特急サービス"をご用意しましたので、そのサービスを利用することが出来ます。

 但し、料金は80USDかかってしまいます。サイパンの郵便局は交通の便が悪いススペにあり、タクシーで往復するだけで50USDかかります。EMS が20USD程かかりますから、利益は現地スタッフのランチ代程度にしかなりません。特別なリクエストは、それだけ費用がかかってしまいます。

 特にお気を付け頂きたいのは、VEの住所として、サイパンの郵便住所を登録しないで下さい。VEの住所は、日本の住所で登録出来ます。VEになりますと、VE証 と VEバッチ が送られてきますが、これらがサイパンに届いてしまいますと、VE証 と VEバッチ を入手するまで、FCC試験の試験官が出来ません。この場合、サイパン無線娯楽部(SRAC)の"超特急サービス"をご用意頂くか、 VE証 と VEバッチ を日本に再送してもらうしかありません。お気を付け下さい。
出来ない事 海外運用のQSLインフォとして、サイパンの郵便住所を使う。
 これは出来ません。

 サイパン無線娯楽部(SRAC)の郵便住所 は、QSLマネージャーの住所としてご使用になれません。QRZ.COM等に、QSL Via JA1QRZ (Pse don't send Saipan address.) などと書き加えて頂きたくお願い致します。しかし、アメリカのコールサインで運用しますと、サイパンの郵便住所に何通かQSL(SASE)が届きますので、それらは、ほぼ年に1度(不定期です。)日本にハンドキャリーで持ち帰り、該当する各メンバーに無料で転送致します。しかし、QSL(SASE)が転送されるまで、非常に時間がかかりますので、タイミングが悪いと、同封されているIRCの有効期限が切れてしまうことがあるかも知れません。
VEの住所として、サイパンの郵便住所を使う。
 これは出来ません。

 サイパンの郵便転送は、FCCライセンスの取得と維持を目的に住所提供者と契約したもので、VE活動は考慮されていません。FCCライセンスは、今は電子ファイルですから、転送する必要はなくなりましたが、サイパン無線娯楽部(SRAC)のサイパンの郵便住所には、常に多くの無線雑誌(カタログ本)とQSL(SASE)が届いています。これらは、緊急性のある郵便物ではありませんから、ほぼ年に1度(不定期です。)日本にハンドキャリーで持ち帰り、該当する各メンバーに無料で転送しています。

 ここでVE宛ての郵便物ですが、緊急性の高い物が含まれていますし、元来、日本のVEが日本以外の住所でVE登録をする事は常識的ではありません。サイパン無線娯楽部(SRAC)は、サイパンの郵便住所をVEの住所にすることはお断りしています。
所属する無線団体の郵便住所として、サイパンの郵便住所を使う。
 これは出来ません。
 
 サイパンの郵便住所は、FCCライセンスの取得と維持を目的に住所提供者と契約したもので、書簡による郵便物の管理,転送しか出来ません。従いまして、書簡以上の郵便物が配送される可能性がある無線団体(ARRL,各無線クラブ等)の郵便住所としてお使い頂くことは出来ません。
ネットショッピング,オークション等の郵便住所として、サイパンの郵便住所を使う。
 これは禁止です。

 サイパンの郵便住所は、インターネットショッピング,インターネットオークション等の郵便住所としてご利用頂くことは出来ません。万が一サイパンの郵便住所に大きな郵便物が届いた際は、別途ご相談をさせて頂き、必要な経費をご請求させて頂くこともあります。
サイパンの郵便住所にどんな郵便物が届いているか調査を依頼したい。
 これは出来ません。

 サイパンの郵便住所は、住所提供者と、「それを行なう必要はない。」との条件で契約しています。(ですから、安いのです。) 従いまして、サイパンにどんな郵便物が届いているかは調査出来ませんので、予めご了承下さい。
サイパンに届いた郵便物を、毎月転送してもらいたい。
 これは出来ません。

 以前は、サイパンに届いた郵便物の中からFCCから送られた通便物のみを日本に転送してもらっていたのですが(これが、元々のサイパンの住所提供者の業務です。)、現在は、FCCライセンスは電子ファイルになり、ダウンロードによる取得になりましたから、この業務は該当がなくなり、終了しました。

 郵便物の転送が必要な方は、 EMS で日本に転送する"超特急サービス"(これは、80USDかかります。)をご利用頂くしかありません。

メンバー宛の郵便物は、開封する事があります。

 サイパン無線娯楽部(SRAC)のサイパンの郵便住所に届く郵便物は、以下の処理が行われる事があります。
 ご納得出来ない方は、入会をお控え下さい。

メンバー宛の郵便物は、開封することがあります。
 開封する理由は3つあります。

1) 重要,緊急の郵便物を判断する時。
 現地スタッフ(Radio Dream Project, Inc.) が、郵便物を重要,緊急と判断する時は、開封して内容を確認する事があります。バニティーが通らなかった時など、 FCCから"免許取消通知"が送られてきます。封筒に"免許取消通知"と書いてあれば、開封して内容を確認するしかありません。

2) 郵便物の中身を確認しなければならない時。
 明らかにアマチュア無線に該当しない郵便物が届いた時は、開封して中身を確認することがあります。また、紙でない何かが同封されている場合は、開封して中身を確認しなければ、ハンドキャリーで飛行機で日本に持ち帰れませんので、開封して中身を確認するしかありません。

3) メンバーの誰宛の郵便物か判断出来ない時。
 お名前,コールサインにメンバーの該当がない場合と、お名前,コールサインが不明瞭な場合は、開封してメンバーの誰宛の郵便物か確認するしかありません。
カタログ本は、封筒に入っていない物があります。
 米国の郵便物の一部は、日本の郵便物とは異なる価値観で送られます。一般にカタログ本の多くは、封筒やビニール袋に入っていません。本のままむき出しで、宛名シールが貼られて送られてきます。このようなカタログ本はなにもガードがされていませんので、中にはボロボロになって到着する物もあります。これは、米国の郵便法により発送された郵便物ですので、それはご理解下さい。

会費失効後の猶予期間は2ヶ月間です

 サイパン無線娯楽部(SRAC)の会費を失効させた場合、退会のご連絡を頂けない方は、2ヶ月間の猶予期間を以て退会になります。

ようするに、会費が失効しても、2ヶ月間は入会金の支払いが免除されます。
 例えば、退会のご連絡を頂けない方が4月10日から会費が失効した場合、6月9日までメンバーリストに登録されており、メンバーとしての扱いになります。6月10日を過ぎますと、退会になり、メンバーリストから抹消され、ご入会4年目以後の継続年会費割引の権利を失います。

 会費失効後2ヶ月以内(4月10日~6月9日までの間)に継続年会費をお支払い頂いた場合は、例えば、6月9日に1年分の継続年会費をお支払い頂いても、4月10日から継続になりますので、メンバーの有効期間は、4月10~翌年の4月9日までになります。(2ヶ月間、会員有効期間が延長になるのではありません。)
再入会は、所定の入会金と年会費(1年目から再スタート)を申し受けます。
 今までに何人かいますが、再入会は、新規の1年目からの再スタートになります。過去にメンバーであっても、優遇はされません。

途中解約の返金に付きまして

 サイパン無線娯楽部(SRAC)を途中解約される場合は、以下のご返金を致します。

残金が年会費1年分,2年分 等 残している方に限り、ご返金致します。
 サイパン無線娯楽部(SRAC)を途中解約される場合は、年会費1年分,2年分 等 を残している方は、実費のお振込手数料残を差し引いて、年会費をお返しします。ご返金は、楽天銀行の合同会社 Radio Dream (法人口座)からのお振込になります。(手渡しや、他銀行からのお振込はご対応出来ません。) また、年会費以下(12ヶ月未満)の残月分の会費はお返しできませんので、予めご了承下さい。

 サイパン無線娯楽部(SRAC)は、各メンバーのサイパンの郵便住所の管理費を、サイパンスタッフ(Radio Dream Project, Inc.)に、年単位で支払っていますので、一度送金した代金を差し戻すことは出来ません。年会費1年分,2年分 等 残している方に限ったご返金になります。

 尚、ご返金は、サービスのご利用による年会費(月会費)の延長分は対象となりません。お支払い頂いた年会費と、サービスのご利用による年会費(月会費)の延長分は、お支払い頂いた順,且つ、サービスのご利用による年会費(月会費)の延長分の順で消化されています。

 但し、強制退会(除名)になった方は、一切の返金は致しませんので、それはご承知おき下さい。

サイパン無線娯楽部(SRAC)のメンバーシップ

 サイパン無線娯楽部(SRAC)のメンバーは、以下のメンバーシップに同意頂かなければなりません。率直に申しますと、他のメンバーに干渉しない。というルールです。これが、有料の会員制クラブの規定です。

サイパン無線娯楽部(SRAC)にご入会される方にお願い
 サイパン無線娯楽部(SRAC)は、メンバーがメンバー専用BBSにコテハン(いつも同じハンドルネームを使用すること)で投稿する際は、他のメンバーがそのコテハンのメンバーにお名前やコールサインを尋ねてはいけないことになっています。

 メンバーは、メンバー用BBSにおいて、コテハンではなく、お名前やコール サインで投稿することは自由ですし、ご自分のホームページ,ブログ等で、サイパン無線娯楽部(SRAC)をご紹介すること,サイパン無線娯楽部(SRAC)のメン バーであることを明かすことも自由です。しかし、自分以外のメンバーの紹介は行ってはいけません。あくまで、ご自分だけに留めて下さい。

 整理しますと、サイパン無線娯楽部は、一個人のアマチュア無線の楽しみ方の追求を目的の1つとしています。メンバーのプライバシー(個人情報)は、サイパン無線娯楽部(SRAC)だけでなく、各々のメンバーも、関心を持たないことがルールです。

 現在まで、サイパン無線娯楽部(SRAC)のメンバー間におきまして、この個人情報保護の価値観(メンバーシップ)が破られたことはありません。

 サイパン無線娯楽部のサービスは以上ですが、このサービスを継続する為には、様々なご利用条件を承諾頂かなければなりません。詳しくは、[ ご利用条件 <必ずお読み下さい> ],[ 免責事項 ] をご確認下さい。また、サイパン無線娯楽部(SRAC)の個人情報の保護指針 を以下にご説明しますので、合わせてご確認下さい。

サイパン無線娯楽部(SRAC)の個人情報の保護指針

 サイパン無線娯楽部(SRAC)の運営会社 合同会社 Radio Dream の個人情報の保護指針は、[ プライバシーポリシー (共通) ]をご覧下さい。

サイパン無線娯楽部(SRAC) の個人情報の保護指針 追記
 サイパン無線娯楽部(SRAC)は、以下を遵守しております。

 サイパン無線娯楽部(SRAC)は、メンバー外だけでなく、メンバー間であっても、サイパン無線娯楽部(SRAC)のメンバーであることをご説明したり,公表したりすることはありません。

 サイパン無線娯楽部(SRAC)は、サイパンから持ち帰った郵便物の転送に際し、該当するメンバーに連絡をする以上のことは行いません。更に、サイパンで開封した郵便物の内容に付きまして、該当するメンバーへのご説明以外に、それがなんであるかを公表したりすることは絶対にありません。

 サイパン無線娯楽部(SRAC)がサイパンの郵便住所を借用するに辺り、サイパンスタッフ(Radio Dream Project, Inc.)に提示する個人情報は以下のみです。

  • サイパン無線娯楽部(SRAC)の会員有効期間
  • Name (英文スペルのみ, 英文ですから、Mr, Dr, Miss, Mrs の敬称も付きます。)

 更なる規定として、サイパンの郵便住所郵便の使用に際し、問題が発生し、サイパンの郵便住所提供者から上記以外の個人情報の提示を求められた際は、サイパン無線娯楽部(SRAC)は、知り得る情報の全ての個人情報を提示しなければなりません。

 メンバーの個人情報提示の必要性が生じるのは、米国法に抵触する郵便物が届く,住所不正使用者(不正な免許取得,維持)への対応,それらにより、サイパン(米国)の法的機関が介入する場合しか考えられませんので、通常は起こり得ません。起こったとしても、メンバー全員ではなく、あくまで該当する一個人のメンバーに関してのみの個人情報提示です。
サイパンスタッフ(グループ会社 Radio Dream Project, Inc.) の個人情報の保護指針
 サイパンスタッフ(Radio Dream Project, Inc.)は、サイパン無線娯楽部(SRAC)との取り決めに基づき、以下の個人情報誌を取得しています。(サイパン無線娯楽部(SRAC) → サイパンスタッフ に連絡している範囲のみです。)

  • サイパン無線娯楽部(SRAC)の会員有効期間
  • Name (英文スペルのみ, 英文ですから、Mr, Dr, Miss, Mrs の敬称も付きます。)

 サイパンスタッフ(Radio Dream Project, Inc.)は、米国法を熟知した日本人スタッフですので、守秘義務は完全に守られています。
Feb 4, 2014
Copyright © 2014- Radio Dream LLC. All rights reserved.